« 通院日(在宅) | トップページ | 震度7 »

2016年2月22日 (月)

PTA

本日、山形


在宅の受診日であります

透析も回を重ねて35回を突破

順調に来ております


…が、前回指摘されていた狭窄気味の箇所が以前よりも狭くなってきたらしく、ここのところちょっと穿刺に苦戦してまして…


なので、今回はPTA(血管を広げる治療)を受けることになりました

まずはいつものように血圧や体重測定をして、採血

今回はPTAもするのでいつもより試験管の本数も多い…

アクセス科の診察までにはまだ少し時間があったので、その間に先生の診察

実は、今日の外来の前にやらかしまして…( ̄▽ ̄;)

過徐水(→こんな言い方あるのかな?)

して具合悪くなっちゃいました(^_^;)

体重の増えが思いの外少なかったのにもかかわらず、透析中に食事も取るから大丈夫かなぁ~なんて軽く考えていつも通り徐水設定しちゃったんてすね~(^_^;)

すると、残り1時間の時点で血圧がかなり下がって来て…

あ、ヤバイ!!( ̄▽ ̄;)

あわてて徐水をストップ!!

……しかし、時すでに遅し……

急激に胸がキュ~ッと苦しくなってきたのです

しまった!!(>.<)

これは絶対水引きすぎた!!

透析自体も無理だと思い、急遽透析も終了させることに

とりあえず、介助者の父を呼び、返血を行いました


いつもより多く生食を返し、しばらく横になり、何とか事なきを得ましたが、さすがに救急車も頭をよぎりました

この出来事を先生に話したら、

「そこまでストイックに引かなくていいよ(^_^;)」

いやいや、そんなつもりは毛頭ございません( ̄▽ ̄;)

今後は気を付けま~す( ̄▽ ̄;)

診察が終わり、アクセス科へ

エコーで診てもらうと明らかに以前よりも狭窄してる…

まだ何とか血液流れているものの、これはPTAした方が良いと言うことで、早速病院着に着替えて手術室に

まずは腕に麻酔をするのですが、

「これが一番痛いよからね~(^-^)」

何だか先生の声は明るい…(^_^;)

先生の言う通り、これがめっちゃ痛かったです(T-T)

造影剤を入れながらレントゲンを撮り、まずは血管を広げるためのバルーンを患部まで通すためのワイヤーを通すのですが…

これがなかなかすんなりと通すことが出来ず、かなり悪戦苦闘されてました

「あ!」

とか

「う!」

とか、先生の苦戦ぶりが分かる声が聞こえてました(笑)

何とかワイヤーを通して、バルーンを幹部で膨らませて血管を広げる治療は無事に終了

結局、動脈側と吻合部付近にも少し狭い部分があったので、そこも広げたそうです

広げた所(若しくは別のところ)はまた狭くなる可能性があるそうです

その時はまた広げる治療をする必要があるとのこと

「これは透析をしている以上、仕方のない事だよね( ̄~ ̄;)」

まぁそれは仕方ないですよね(^_^;)

PTAを終えて、そのまま透析室に

3時間回してもらえるようにお願いしておいたんです(^-^)

今日はさすがにPTA直後なので看護師さんが刺してくれました

と言っても、先ほどのPTAで使ったワイヤー挿入口にチューブを刺したままにしてあったので、動脈側はそこから引き、戻す静脈側を刺してもらいました

手術室ではPTAが終わると、消毒のイソジンを拭いてから紙シーツで腕をくるまれてしまったのであまり見れなかったのですが、


透析が終わって返血・止血の為にシーツを取ったら…

(○_○)!!

なんじゃこりゃ~っ!!

パンパンに腫れてた腕には、多分、麻酔の注射やら何やらで出来たと思われる内出血

通りで痛いわけですわ…(>.<)

PTAが終わった後に、後から血管を広げた所が痛むかもしれないからとロキソニンを1錠もらっていましたが、血管って言うよりこの腫れの方が痛いですわ( ̄▽ ̄;)

1456394423017.jpg

分かりにくいとは思いますが、けっこう腫れてます(>_<)

しかも、腫れが引くまで2週間位かかるかも…って言われた~( ̄▽ ̄;)

明後日からはまた自分で刺すんですけど……( ̄▽ ̄;)

今日の治療で今後の穿刺がやりやすくなりますように(^-^)


« 通院日(在宅) | トップページ | 震度7 »

透析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2081474/64140318

この記事へのトラックバック一覧です: PTA:

« 通院日(在宅) | トップページ | 震度7 »