« 第1回在宅透析プロジェクト会議 | トップページ | 在宅血液透析プロジェクト2 »

2015年7月25日 (土)

在宅血液透析プロジェクト(クリニック編)

さて、第1回プロジェクト会議から約1週間

透析クリニックの先生(副院長)との面談?となりました

「実は、H先生(主治医)と相談して、透析の回数を増やした方がいいんじゃないかと…」

と、切り出したのですけれど、

「日中3回は仕事に支障があるし…、で、夜間か在宅血液透析ってのがあるみたいなので、それがいいかなぁ…って」

夜間と在宅と言いつつも、在宅血液透析の方を結構プッシュしちゃいました~^^;

すると、

「僕ね、昔…35,6年前かなぁ…、在宅血液透析にちょこっとだけ関わったことがあるんだよ」

え~っ!? 在宅血液透析ってそんなに前からあったの~っ!?

「あんまり昔過ぎて忘れてた(笑)」

ですって……^-^;

副院長:「で、H先生はなんて言ってるの?」

私:「何せ、何にもわからないので、とりあえず調べてみるって。でも、多分私がやると言ったら、反対はしないかと…(笑)」

副院長:「……苦笑」

おっ? これはなかなかの好感触?

副院長:「僕もあんまり昔過ぎてちょっと今がどうなっているのかわからないこともあるので、とりあえず調べてみるけど、急ぐの?」

私:「まあ、回数を増やすならそれと一緒にやったらいいかなぁ…と思いまして…」

副院長:「あぁ、そうだね~」

私:「来週、H先生のところに行くんですけど、先生とちょっと相談してもいいですかね~」

副院長:「来週? じゃあ、それまでにちょっとH先生と連絡とって相談してみるよ。ただ、H先生も忙しいからね~。連絡取れなかったらごめんね ^^;」

おっと、これはなかなか出だし好調…?

帰宅後、早速主治医にメールして、

「副院長から連絡があったらぜひとも在宅をプッシュしてくださいね~」

って、選挙運動みたいなこと書いておきました(笑)

さてさて、このまますんなり在宅血液透析までいけるかな? (淡い期待!!)

                   にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
                    にほんブログ村

« 第1回在宅透析プロジェクト会議 | トップページ | 在宅血液透析プロジェクト2 »

腎臓」カテゴリの記事

透析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在宅血液透析プロジェクト(クリニック編):

« 第1回在宅透析プロジェクト会議 | トップページ | 在宅血液透析プロジェクト2 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ