« 発表会 | トップページ | スタッフの技術 »

2015年5月 2日 (土)

徐水調整

現在、無尿な私


つまり、飲食した分、ほぼそのまま体重upにつながる訳で…


本来なら週3回透析するところをどうにか週2回で粘っております



検査データ自体は週2回でも問題ないのですが、やはり一番のネックは


「水分管理」





透析間の体重upは、


「DWの5%以内」


と言われていますが、実は、これは週3回の時の中2日(一般的なのは、金曜日透析から次の月曜日透析までの間)の時の体重upの目安であって、私の場合、土曜日から火曜日間の体重upがこれに当たるわけです




ですが、火曜日から土曜日の中3日でも、主治医からは


「出来れば体重はあまり増やさないでほしい」


と言われていたので、何とか体重の5%以内におさまるようにやりくりして来ました




…しかし… 正直さすがに中3日で体重の5%はキツイ…(。>д<)

そこで、 何とか徐水量に余裕を持たせるようにして、わざと少し多く徐水してもらおうと考えたのです





どういう事かと言うと、 例えば、DWが40kgの人だったら、体重の5%は2kg

土曜日から火曜日の間で、1.5kgしか体重が増えないように調整が出来たとします

本来なら1.6kg(返血分の0.1kgを含む)徐水すればよいのですが、+0.2kg、つまり合計1.8kg徐水してもらいます

すると、透析後の体重は本来40kgですが、39.8kgとなります


なので、火曜日から土曜日までの間、実質2.2kg体重upが可能なわけです


次の土曜日にもし、42kgまで体重が増えてしまったら、土曜日は40kgになるように徐水してもらえばよいので、徐水としては2kgを超えない

…っていう理屈なのですが…(^_^;)





主治医に話したら、

「…まぁ、それもアリかなぁ…(^_^;)」

と、(一応)了承をもらったので、正直上手くいくのか分かりませんが、とにかく試してみることに


今回、本来の徐水量が1.5kgだったので、それに+0.2kg多く徐水してもらうことにしました






さて、これが吉とでるか…??



こう、ご期待(笑)‼

                   にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
                    にほんブログ村

« 発表会 | トップページ | スタッフの技術 »

腎臓」カテゴリの記事

透析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徐水調整:

« 発表会 | トップページ | スタッフの技術 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ