« 引っ越ししてきました | トップページ | 2015年 »

2014年12月 3日 (水)

眼科にてあれこれ

今日は大学病院の眼科受診

何せ、えらく混んでいるので、ホント1日がかり……


今日も11時から最終的には16時までかかる始末……

その8割がた待ち時間

……どうにかしてほしい……(-_-X)

それはそうと、その長い待ち時間等々の間に起こった出来事

その①

『結構しつこい?女医さん』

「××さん、3番診察室へどうぞ」

いたって普通に患者さんを呼ぶこの女医さん。ところが呼ばれた当人がなかなか来ない。

眼科ということもあって、かなり待っていたようですが、やっぱり来ない。

「××さん、3番診察室へどうぞ」

2回目。…やはり来ない。

3回目。…来ない。

さすがにそこでやめて他の患者さんを呼ぶのかと思ったら…

「××さん、3番診察室へどうぞ」

まだ呼んでる…

結局、6回くらい呼んでようやく他の患者さんへ

…さすがにそこまで粘らなくても……って思ったのは私だけ?

その②

『男性のSLE患者発見』

別に聞き耳たてていたわけではないけど、聞こえてきちゃったんだから仕方ない(笑)

どうやらその男性はまだSLEと診断を受けて間もない様子

先生から

「SLEは目にくることもあるので、検査します」

って言われてた。ちなみにその男性は推定50代

まったくいないわけではないけど、割合的には女性のほうが多いので、男性の患者さんって珍しい…

その③

『目薬右目にさされた!!』

実は、ステロイドの副作用で、左目が(ほぼ)見えません

その治療のために痛み止めの点眼をするのですが、その看護師さんに、

「どちらの目ですか?」

って聞かれたから

「左目です」

って答えてるのに、なぜか右目に点眼…

「…左なんですけど…( ̄◆ ̄;)」

「あ、ごめんなさい!!」

あわてて左に点眼

(これってインシデントだぞっ!!)

って思いながら治療してきました

……ただ、この治療も、数回行ってきたのですが、ここ最近は、あまり、というかほどんど

効果が見られなくなっているらしく、今後もこの治療を続けるかどうか次回考えるそうです…(u_u。)

その治療もだめだとするともう手立てはないらしく、このまま左目は完全に見えなくなってしまうようです…

iPS細胞に期待するしかない…ですかね……

                     にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
                      にほんブログ村 

« 引っ越ししてきました | トップページ | 2015年 »

大学病院」カテゴリの記事

コメント

もりもりさんコメントありがとうございました。
早速訪問させていただきました!

病院の待ち時間は退屈なのでまわりの声がよく耳に入りますね。
そしていろんな人がいます。私がいつも待ち時間できついな~と思うことは、話が長い方です。。いろいろ話したいので仕方ないなと思いながらも、先生との話が長い方、特に世間話をされている方にはちょっと困ります。。。でもそういうところも理解してあげないといけないなとは思ってはいるんですけどね。

1人の人の話が長いとそれだけ待ち時間が長くなってしまいますから。
できるだけ私は必要なこと以外は話さないようにしてますね。と話がお題とかなりずれてしまいましたが今後とも宜しくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼科にてあれこれ:

« 引っ越ししてきました | トップページ | 2015年 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ