« もりもりの料理教室74 | トップページ | お引越し »

2014年8月14日 (木)

もりもりの料理教室75

宮城tの名産といえば……

             萩の月

             牛タン

なんかが有名ですが、

             ずんだもち

も有名なんです。

ずんだもちとは、枝豆をすりつぶして、砂糖で甘みをつけた餡を餅を絡めたもので、枝豆の鮮やかな緑色が特徴です。

専門店もありますが、団子屋とか和菓子屋とか、スーパーでも売ってます。

(ちなみに団子屋の場合、ずんだあんの串団子だったりすることもあります)

今の時期、枝豆も旬だし、どうせなら、とずんだもちを作って美津子とにしました。

母に聞いたら、昔よく祖父が作ってくれたとか……

母「おじいちゃんの作るずんだもちは美味しかったよ~」

ですが、私は食べたことがありません。食べたかったなぁ……

などと思いながら、いざトライ!!

まずは枝豆をゆでて、豆を取り出します。その際、薄皮も取るとよりGOOD

                    Dsc_1052s 材料は、枝豆、砂糖、塩

枝豆をすりつぶします
 

               Dsc_1026s すり鉢ですりつ撫した場合

                 Dsc_1054s フードプロセッサーを使った場合

写真では分かりにくいかもしれませんが、フードプロセッサーを使ったほうが水っぽい感じになりました。何が違うのでしょうかね~

そこに砂糖と塩を加えて、よくすりませれば完成。

  

早速、でんぷん餅を使ってずんだもちを食べました^^
  
                     Dsc_1048s

ちなみにでんぷん餅は小さく切って、水にさっと通してレンジにかけると、超やわらかくなります。うかつにラップをするとべったりくっついて大変なことになるので、要注意(笑)!!

枝豆100%なので、たんぱく質は高いです(汗)

写真では枝豆100g使用しているので、それだけでもたんぱく質11.5g!! (超高たんぱくじゃんっっ!!)

でも、どうしても食べたかったので、今回は食べちゃいました ^^;

でんぷん餅2個にずんだあんがどっしりとかかって、結構なボリューム。

…おなかいっぱい、苦しい……(汗)

それでも、超満足なひと時でした^^

                 

                      にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
                       にほんブログ村                 

« もりもりの料理教室74 | トップページ | お引越し »

もりもりの料理教室」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ