« 9周年 | トップページ | もりもりの料理教室74 »

2014年6月23日 (月)

DW下げました

徐水をかけるようになって約4ヶ月……

血圧の具合、いろいろな検査の結果等々の様子から、さらに1kgDWを下げたほうがいいのではないかと……

実は、2月の入院時ご、徐水をかけながらDWをどのへんにするかを探ってはいたのですが、完全には決まらないまま退院していました

主治医的には、退院時のDWはまだ少し多いと思っていたらしく……

退院後の外来では、

「DWもう少し下げたいなぁ……」

と、毎回のように言っておりました

……だったらさっさと下げましょうよ(^ ^;)……とも言いたいところですが(笑)……

そこはやはり慎重に経過を観察しないと……と思っていたか……は分かりませんが、しばらく退院時の時のDWを継続していたのであります

そんな中、先月また貧血が進んでいるということで、また輸血をするハメに……(T-T)

とりあえず、主治医ともメル友?なので、そのことをメールで報告しつつ、

「詳しいことは、××先生(←透析CLの先生)二でも電話して聞いてみてくださ~い(^。^)v」」

と連絡していたら、どうやら輸血した次の日に主治医は電話をして××先生と話をしたらしく、後日そのことをメールで教えてくれました

「××先生と電話で話をして、じっくり話をしたよ、DWのことも、もう1kgくらい下げたいってね」

じゃあ、そのうちDWも下がるのか……

と、思いながら、1ヶ月が過ぎましたが、DWについてはスルー状態……

「ド」の字すら出てこない……(‐ ‐;)


先日、吉祥寺でもDWを下げることに賛成との話が出ていました。

ただ、一気にDWを下げるのではなく、少しずつゆっくり下げていくことが必要とのこと

「貴女の身体はとても繊細なのだから、少しず慎重に行わなければいけない!! 一気に事を行おうとすると事件が起こるんだよ」

私の身体って繊細なんですって~(笑)

(ちょっと強調してみました(笑))

そんな訳で、早速主治医と相談(……といってもメールですが……)

そこで、

  1. 0.2kg/週 ずつDWを下げる
  2. 0.5kgくらい下げたところで一旦ストップして、しばらく(1~2ヶ月、もしくはもう少し長いかも…)様子を診る
  3. 最終的には1kgくらい下げる予定

ということで、これを透析CLにお願いすることに……

先週の土曜日、透析の前に、●●先生(←透析CLのもう一人の先生)と話をして、主治医との合意事項?をお話しました

●●先生は、

「貴女の体重は軽いから、0.5kg下げるにしても、50kg、60kgとかある人の-0.5kgとは(身体にかかる負担が)違うから、そのくらい(=0.2kg)がいいだろうね」

と、快諾

ただ、0.2kgずつ下げると0.5kgにはならないので、0.6kg下げたところで、一度ストップすることになりました

……DW決めるのって、なかなか大変なんですね~(^。^;)〉”

                     にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
                      にほんブログ村

« 9周年 | トップページ | もりもりの料理教室74 »

透析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9周年 | トップページ | もりもりの料理教室74 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ