« スイーツ男子 | トップページ | 腎臓学会2012(1 日目) »

2012年5月30日 (水)

もりもりの料理教室67

さて、遅くなりましたが、今回は、先日私が食べた でんぷん米の炊飯を紹介したいと思います。

 P1070581_8《材料》

   ・ でんぷん米 40g

   ・ もち粉 5g

   ・ トレハロース 5g

   ・ 水 80mL

                   

《作り方》

① ボウルにでんぷん米、もち粉、トレハロースを入れ、泡だて器で軽く混ぜます。

② 水を加えよく混ぜます。 

                   P1070583

③ しばらく(最低30分くらい)放置。

                   P1070586_3

④ 全体的にとろ~っとした感じになり、でんぷん米1粒1粒にもち粉やトレハロースがからみついているような状態になったら、泡だて器でもう一度よく混ぜてから炊飯器にセットします。

P1070582_2 混ぜる直前  P1070587釜にセットする直前

⑤ 普通に炊飯します。普通炊飯でOK.機種にもよりますが、約40~50分で炊きあがります。

              P1070591 我が家の炊飯器では約50分でした。

⑥ 出来上がり。炊きあがったら、軽く混ぜておけば、保温もOK

P1070592 炊きあがり直後  P1070594 完成!!

今回使用したでんぷん米は「ジンゾウ先生のでんぷん米0.1」です。他のでんぷん米でも、手順としてはほぼ同じです。

もち粉は基本、でんぷん米の1割(でんぷん米100gなら10g)加えるとよいと思いますが、私は1.2割(100gなら12g)位にしても良いかと思ってます。よりもちっとした感じになるので、でんぷん米のぷちぷち感が苦手という方にはお勧めです。

水もでんぷん米の2倍を基本として、硬めが良ければ少し減らし、軟らかめが良ければさらにプラスするのが良いかと思います。

ちなみに、トレハロースは、なくても大丈夫だと思いますが、あるとより臭いがきにならないかと思います。

今回の分量は、1食としては少ない量だとは思いますが、食べる量には個人差がありますので、自分の食べる量に合わせて、分量なども参考にしていただければと思います。

« スイーツ男子 | トップページ | 腎臓学会2012(1 日目) »

もりもりの料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スイーツ男子 | トップページ | 腎臓学会2012(1 日目) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ