« つぶやいた~ | トップページ | やっと私も… »

2012年5月16日 (水)

もりもりの料理教室66

  先程食べた朝ご飯の炒飯です。   

                                                          もりもりの料理教室

今日はいつもの

     「ジンゾウ先生のでんぷん米0.1」

てはなく、

     「でんぷん米げんたくん」

にしてみました。

(たまたま、サンプルでもらっていた小袋があったので…)

作り方は、いつもの通り。

「げんたくん」をたっぷりの水に一晩浸けた後、さっと洗ってから、具材と一緒に炒めます。

ちなみに、今日の具材は、人参、たまねぎ、冷凍コーン。味付けは(今流行りの)塩麹とだしの素。動物性の食材を入れていないのは、この炒飯の他に、ヨーグルトを食べたから。

なので、もちろん、動物性の食材をいれるともっと味も美味しくなる(…ハズ)。

作ってみての個人的感想ですが、

①ジンゾウ先生のでんぷん米より臭みもない(感じ)ので、より食べやすいかも…?

②げんたくんは、炒めているうちにべたつきはじめてしまい、ジンゾウ先生のでんぷん米に比べるとぱらぱらになりにくい…?

味付けにムラが出ないように炒めることが美味しく食べるポイントですが、げんたくんの方がその点ではちょっとコツがいるかも…

ちなみに、水に浸けておいたでんぷん米は、水をきったら、そのまま冷凍できます。

次に使う時は、解凍してから炒めてもらえば、OK。数回分まとめて、準備しておくと、ラクです。

私の、メニューに困った時の、お助け料理です。

« つぶやいた~ | トップページ | やっと私も… »

もりもりの料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つぶやいた~ | トップページ | やっと私も… »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ