« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

もりもりの料理教室52

とうとう購入してしまいました!!

                   もりもりの料理教室

                    ドーナツメーカー

電機屋で見かけて、値段もそこそこ手頃だったので、買ってしまったのであります( ̄▽ ̄;)

ドーナツメーカーで作ることが出来るのは一口サイズの小さなドーナツ。ですが、そのほうがいろんなドーナツを作れそう(多分)ですよね〜。

で、早速作ってみることに…。

まずは、T.Tホットケーキミックスバージョン。

                   もりもりの料理教室      

《材料》(3個分)

  • T.Tホットケーキミックス 25g
  • 砂糖 10g
  • 卵 5g
  • マーガリン 5g
  • 生クリーム 10g
  • サラダ油(ドーナツメーカーにひくため) 少々

《栄養成分》

  • エネルギー:189Kcal
  • たんぱく質:1.4g
  • ナトリウム(食塩相当量):74.6mg(0.19g)

続いて、でんぷんホットケーキミックスバージョン。

                  もりもりの料理教室

材料はT.Tホットケーキミックスがでんぷんホットケーキミックスに変わっただけで、他の材料は全く同じです。

《栄養成分》

  • エネルギー:183Kcal
  • たんぱく質:0.7g
  • ナトリウム(食塩相当量):81.6mg(0.21g)

 ※ あくまで目安なので、各自必ず計算してください!!

材料を混ぜて生地を作ったら、余熱しておいたドーナツメーカーに流して1分半〜2分焼くだけ。

な〜んとお手軽なんでしょう(ノ゜O゜)ノ

ちなみに、取扱説明書には「衛生上、2回目までのドーナツは捨ててください」との記載が…。

2回分も捨てるのはちょっともったいない気もしたので、よ〜く拭いてから、1回目だけ捨てる事にしました。

…という訳で、T.Tホットケーキミックスで作ったドーナツは1回目なので、ちょこっと食べちゃいましたが廃棄(-.-;)

焼き色はこんがり、中もまあまあふんわりで味もGOOD。

これなら、朝でも作れそう。

付属のレシピにもチーズやレーズンなんかを混ぜて作る甘くないドーナツも載っていたので、今度はそういうドーナツにもチャレンジしてみようと思います。

2010年5月28日 (金)

あいぱっと

                                                       あいぱっと
本日発売のiPad

ニュースでも話題になってましたけど…

な〜んと、身近なところに購入者がいたっ!! それは…お兄ちゃん(社長の息子)

新しもの好きな人だから、いずれ購入するんじゃないかと思っていましたが、予約までして発売日に購入していたとは…

せっかくなので、いじらせてもらいました

指の動きで画面をスクロールさせたり、拡大・縮小が出来たり…ひとつひとつの動きに

「おぉ〜っ!!」

「すごぉ〜い!!」

「おもしろぉ〜い!!」

時代はどんどん進歩していくんですねぇ〜

ボタンをピコピコ押しているなんて、もう古い??

思わぬところで最先端技術に触れたのであります。

2010年5月14日 (金)

かいよう〜抜糸編〜

…抜糸終了。


今回は、とりあえず何事もなくものの数分で終わりましたが…


私にとって「抜糸」は鬼門。


今までに「腎生検」や「シャント形成」で傷口を縫って抜糸をしましたが、いずれの時も散々でした…(T-T)


今回は、何事もなかったとは言え、なんか傷口がじんじんしてます。


周りに聞くと、

「抜糸は全然痛くないよ〜。「あれっ? もう終わったの?」って感じ」

って言う人が大体なのですが…


みなさんもそうですか?


まぁ、痛みの感じ方なんかは個人差があるので、一概には言えないでしょうけど…


私としては、


(程度の差はあるけど)抜糸は痛い(>_<)!!


これが結論(笑)。

2010年5月 6日 (木)

かいよう

…痛い…(>_<)


どこがって??


口の中。


今日、舌の右(やや)奥にあるという潰瘍を切りました。がっつりと(T-T)


どうも右の奥歯が当たって慢性的な刺激を受け続けたために潰瘍が出来てしまったらしい(→いろいろな検査をした結果、先生が推測)です。


こういう事はステロイドを使っている人には時々あるそうです。


先生が一番気にしているのが、その潰瘍が良性かどうかってコト。多分大丈夫だろうとの話ですが、100%大丈夫と言う保障はないので、切った潰瘍は詳しく病理検査されるそうです。


切ったので、傷口を縫っています。こちらはよりがっつりと。


何が痛いって、麻酔の注射から始まり、切ったのだから傷口が痛むのはもちろんですが、物を食べたり飲んだり、さらには喋るのも痛い訳で…(>_<)


食事は普通にして良いそうですが、数日間は固形物食べるのに苦労しそうです(>_<)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ