« またまた…③ | トップページ | SLE再燃…② »

2009年9月28日 (月)

SLE再燃…①

ここのところず〜っと安定傾向にあった私のSLE。

ぬぁ〜んと、まだ復活のチャンスを狙っていたようなんです…

いやね、SLEは緩解と増悪を繰り返すって事は、知っていますが(もう何回も繰り返してきたので…)、ここ5、6年はすっかりおとなしくしていましたからねぇ〜…

それに、主治医から透析をするとSLEは落ち着くとも言われていたので、そうなんだと思っていたわけです。

さて、再燃が発覚した出来事のことを…

さかのぼる事、2週間前。実は、ちょうどその日は定期の大学病院受診日だったのでありました。

朝からやたら全身の関節がみしみし痛いなぁ…と言う体調の悪さを感じつつ受診。いつも通りの採血・尿検。
結果が出るのを待って(大体ここまでで約1時間)診察。

診察室に入ると、
主「やぁ、もりもりさん、どう?」

も「朝から関節が痛くて、絶不調です…」

主「…え〜っ…(焦)」

検査データを見る主治医。

「特別データも悪いふうじゃないと思うから、そのまま様子を見ていても大丈夫じゃない?」

と言って渡されたデータを見ると…
「先生、CRP2.8ってのは別にいいの?」

「…う〜ん、この間熱出したでしょ? それがまだくすぶっているんじゃないかなぁ…。少し様子見してていいと思うよ」

「…はぁ…」

で結局、その日はそのままいつも通りに薬の処方をしてもらい、帰宅したのです。

…つづく(笑)

« またまた…③ | トップページ | SLE再燃…② »

SLE」カテゴリの記事

腎臓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた…③ | トップページ | SLE再燃…② »