« バケツで稲作り⑤ | トップページ | もりもりの料理教室(ちょっとだけ番外) »

2008年9月22日 (月)

おしりが…再び

さて、本日(9月22日)、再び整形外科受診。

最近は、おしりのぷにょぷにょも『ポニョと呼んで可愛がって(?)いましたが…

「さて、おしりはどうなったかな?」

と先生に聞かれたので、

「『ポニョ』は少し、小さくなったような気もしますが…」

と言うと、

「今、流行の?」

「せっかく(?)なので、名前をつけてみました(笑)」

「…(苦笑)」

とりあえず、私は診察台に腹ばいに。先生が『ポニョ』を触ってみます。

「…うん、そうだねぇ…」

「あくまで、主観なので、本当に小さくなっているかどうかは分かりませんけど…」

と言う私に対して

「僕も主観だから(笑)」

と先生。

ただ、小さくなった(と思われる)けど、まだぷっくりふくれていますので、完全に引くまではまだまだ時間がかかりそうです。

「…どうする? 抜く?」

とは先生も言いましたが、明らかに顔は「抜きたくないと言っています。

「このふくれようで、どのくらい血がたまっているんでしょうかね?」

と、聞いてみたら

「…そうだねぇ…。少なくとも15ccくらいはあると思うよ」

と、先生。

15ccって事は、多分、いつも外来で採血をする時の本数が少ないバージョンの採血量だと思われます。ものすごくたまっているような、そんなに多いわけでもないような…

でも結局、今回も特に何もする訳でなく、そのまま経過観察となりました。

前回同様、大きくなったり痛みがひどくなってくるようであれば、血を抜くことも考えるとのこと。ただ、この様子なら、ひどくなることは(多分)ないと思うとの事。

この次は3ヶ月後の11月に受診です。

さすがにそれまでには引いてくれるといいのですが…

« バケツで稲作り⑤ | トップページ | もりもりの料理教室(ちょっとだけ番外) »

大学病院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バケツで稲作り⑤ | トップページ | もりもりの料理教室(ちょっとだけ番外) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ