« 夏野菜ぞくぞく | トップページ | おしりが…その後 »

2008年8月18日 (月)

おしりが…

先週火曜日(12日)から、尾てい骨付近がぶよぶよと腫れて(?)いるみたい…

しかも、座ったりして何かに当たったり、服で圧迫されると痛い

本当は来週月曜日(25日)が予約の外来なのですが、心配なので、予定を早めて大学病院の整形外科に…

状態を話してレントゲンを撮りました。

…その結果、

尾てい骨脱臼

整形の先生も初めて見たということで、かなり驚かれた(&笑っていた)のですが、びっくりなのはこっちも同じでして…

横から撮ったレントゲンを見る限り、普通はおしりに沿ったように尾てい骨が写るみたいなのですが、先端から3個(?)目の骨の辺りから内側にキュっと曲がっています。

ちなみに私は他の人より尾てい骨が出っ張っているようで、何かとこの出ている尾てい骨がぶつかったりすることが多いのは事実です。

とは言え、12日は火曜日なので、いつものよう午前中は透析を受けていました。その時は何事もなくいつものようにベッドでグーグー寝ていましたから、少なくともその時は何でもなかったと思われます。

何だかよく分からないまま、今度はMRIでこのぶよぶよが何なのか調べるそうです。先生の考えでは、原因はよく分からないけど、尾てい骨が脱臼したことで、生体反応として、その付近を守るために滑液が出ているのではないか…? そうでなければ…血液?? ってことで、首をかしげています。

そんな訳で、来週MRIを撮ることに…

とりあえず、骨折じゃなくてよかったけれど… 脱臼とは…とほほ

« 夏野菜ぞくぞく | トップページ | おしりが…その後 »

大学病院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏野菜ぞくぞく | トップページ | おしりが…その後 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ