« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月21日 (月)

まか不思議

先日、夕食にのり巻を作りました。

納豆巻とかんぴょう巻。

20080402上が納豆巻、下がかんぴょう巻

…皆さん、何か気がつきませんか…?

実は、それぞれ、「生活日記ごはん1/15 ツインパック」を1パックずつ使用して作ったのですが…

どちらもご飯以外の材量、酢飯し用の酢や砂糖、それに海苔も同じ分量ずつ使用しているのに、なぜかかんぴょう巻の方が太いのです!!

320080402 右が納豆巻、左がかんぴょう巻

のりにご飯を載せているときから、何か変だなぁ…と思いつつ、巻いてみたのですが、やっぱり!! なぜだろう…

わざわざ、別々にごはんも温めて酢めしを作ったのに…

不思議なのでメーカーさんに聞いてみようと思っています。

その結果はまた後日…

2008年4月16日 (水)

冷凍おかず購入

ちょっと前の話になりますが、以前からずっと気になってはいたのですが、なかなか手が出せずにいたものをついに購入しました!!

…それは…

「たんぱく調整冷凍おかず」

冷凍庫のスペースがなかなか確保出来なかったということもあったのですが、ヘルシーさん他通信販売で買うとなると、送料がかかる訳です。しかも冷凍なのでクール便」。

まあ、それなりの金額を購入すると送料無料というところもありますが、大体5000円とか7000円とか、結構な金額を購入しなくてはいけません。

冷凍のおかずは大体750~900円前後。5000円分ともなると最低でも6個程度購入しなくてはいけない訳で…

いきなり6個も購入するのは、これがまた結構勇気がいるのです。

だって、もし、もしですよ!! あまり自分の好みに合わなかったら…

そう思うとなかなか買えない…

ところが(?)、先月21日までヘルシーネットワークでキャンペーンをしていた

「冷凍 越後の食パン

これを購入するついで(?)に冷凍のおかずも頼んでみよう!! ってことにしてみたのです。

ヘルシーさんは残念ながら(?)いくら購入しても送料は無料になりませんが仕方ない。

越後の食パンは前からずっと食べていたので、特に味の心配はなし。以前から食べていた袋入りの方は2枚入りなので、1枚だけ食べたいと思う時にちょっと困っていましてね それに、パンが崩れやすいので、袋を開封した時からパンが真っ二つってこともちょくちょくありまして…

これなら、1枚だけ食べたい時でも困ることもないですし、パンが真っ二つ…ってこともない(今のところ)ので、私としてはとても重宝しております

さて、購入したおかずと言うのは

さぱの竜田揚げ鮭の辛味噌焼き

そのうち、「さばの竜田揚げ」の方を食べてみました。

20080326開封前。思ったよりコンパクト

このままレンジで6分ほどチンするだけです。忙しい時なんかには超お手軽で便利ですね。

220080326 開封

見た目はその辺のお弁当とそんなに変わりないように見えますけどね…

では、いただきます

…味は、全体的にちょっと甘めの味付け。ちなみに竜田揚げは、甘酢あん仕立てになっていました。私としてはできればそのまま竜田揚げでいて欲しかったかなぁ…ブロッコリーはさっぱり味でなかなかいい感じでも、私はこの中ではポテトもちが結構お気に入り

ただ、ひとつだけ、残念なことが…

それは「オクラの和え物」までが温かくなってしまっていること。

…さすがに和え物がこんなにほかほかなのは、どうなの??

コンビニのお弁当なんかで、温めたら漬物や果物までほかほか…って言うのと似てる(苦笑)。

…まぁ、甘めではあるものの味もそんなに悪くないし、何より楽チン!! ってところで、これは今後も購入するかも…

ちなみに栄養成分等詳しい事はこちらをごらん下さい。

2008年4月 9日 (水)

火曜日の悲劇(?)

昨日(8日)はいつものように午前中は透析の日。

ココのところ、週2回の人達は減少傾向にありまして(週3回に移行される方が多くて)、なんともさびしい感じだったのですが、臨時透析の人などが数名加わったりもして、透析人数は大体15~20名程度で推移していました。

私の病院では透析室の南北の窓側とちょうど中央とに透析の機械が並んでいます。なので、南側と北側にそれぞれ2列でベッドがあります。私が透析を開始した頃は南側2列と北側の1列とで透析をしていました。そのぐらい透析患者がいた訳です。

それが、昨年くらいになったら、北側にいるのは私1人。なんだか私1人だけ取り残された感じでしたが(苦笑)、今年に入ったら、私も南側に移動。看護婦さんからは

「昇格したね(笑)」

なんて言われたりも…。

前置きが長くなりましたが、そんな訳で、ココしばらくは北側の透析ベッドは空席(?)だったんです。

ところが、昨日(8日)いつものように透析室に入ると、何だか人が多い。

いつもの習慣で、私は北側を回って自分のベッドに向かうのですが、なんと、北側のベッドにも人がいるではありませんか!!

「あ! Hさん

以前週2回で一緒だったHさんがいました。ここのところ姿を見ないな~と思っていたら、週3回に移っていたそうです。

「今度から火・木・土の3回になったの

どうやら、月・水・金の週3回の人がいっぱいで、これ以上患者さんを増やせないので、火・木・土の週3回をやむなく開始したそうです。

Hさんに会えるようになったのはうれしいけど、何かフクザツ…

さて、そんなうれし再会の余韻もさめぬうちに今度は悲劇(?)が…

穿刺をしていたのは、比較的上手な看護婦のOさん。てきぱきと穿刺をして回り、いよいよ私の順番…。とその時、

「あ、いいよ。もりもりさんは私がやるから」

と声が。その声は看護婦E様(←患者さん同士でよくこう言ってるので)。

え? …っつうか何で??(・_・;)

実は、E様、患者さんの間でもあまり穿刺が上手くない(=痛い)として有名な方でして…

仕方なく(?)、E様に穿刺されることになった私。

刺す時の痛みさえ我慢すれば…と、思っていたら…

「はい、刺しますね~」

ぶすっ(←実際はこんな音はしてませんけどね)

ん??

いつものように痛いのですが、今回はそれだけじゃなかった!!

血液が引けない!!

E様も首を傾げつつ…ぐりぐり

(…い~た~い~…)

しばらく針をぐりぐりされた末に、一度針を抜き、もう一度刺しなおすことに…

「ごめんね~

とE様。で、結局Oさんが刺すことに。

Oさんは何事もなくすっと2箇所さして透析開始。

痛かったのもさることながら、血液が引けないってどういうこと?? 一瞬、血管がつぶれたかと思ってこっちまでヒヤヒヤしちゃった

一応、E様が刺したところはしっかり止血したつもりだったけど、帰宅後腕を見てみたら、内側で少しもれていたようで、内出血がばっちり(?)と出来ていました。

…でも、それより腕痛い…(泣)。

2008年4月 7日 (月)

梅は咲いたか桜はまだか

日本列島春まっさかり

桜前線も東北地方にやってまいりました

今日は仕事もないし、外来通院もない全くのOFF日。

天気もいいし、ようやく桜も開花したとのこと。満開にはまだ早いのですが、急遽、お花見に行くことにしました

せっかくなので、急いで弁当を作り、父と2人、市内でも桜のスポットであるT公園に行くことにしました(ちなみに母は用事があったのでキャンセル)。

平日の昼間だし、そんなに混んでいないだろうと思ったら…

…甘かった

T公園の有料駐車場は満車!! おまけに数台並んで待っているではありませんか!!

止められる台数があまりないとは言え、早くもお花見に来ていた人が結構いたということなんですね

それでも、しばらく待っているとどうにか駐車場に入ることが出来ました。

お弁当とカメラとを持って、公園を歩いていると、いるいる!!

まだ、つぼみの多い桜の下で家族連れがお弁当を広げています。

P1040330 その中でも比較的咲いていた桜

私達も桜の花の見える場所に陣取り(…と言っても小さいレジャーシートを敷いたくらいですけど)、お弁当タイム

P1040333_2エ:598Kcal た:10g Na:751㎎ 塩:1.9g

う~ん、いいですねぇ…欲を言えば、満開の桜の下で食べたかった…

のんびりお弁当を食べた後、公園の中をぐるっと桜を見ながら歩いていると、広場にはすでに、色々な屋台が出ていました。

P1040337_2お客さんはまばら

今週末くらいがちょうど満開だそうなので、週末は大勢の人で賑わうのでしょうね 。

帰りは、こちらも市内では桜で有名なN公園の方を回って来ました。こちらも屋台は出ていますが(笑)、桜はまだのようです。

…私もそろそろ冬眠から覚めなきゃ(笑)。

2008年4月 1日 (火)

気がつけば…

ちょこっと(?)サボっていたらあっという間に4月になってしまいました

しかも!!

いつの間にやら絵文字まで使えるではあ~りませんか!!(←遅すぎ??)

以前から、こういう絵文字が使えたらなぁ…ってちょっと思っていた私としてはちょっとうれしい

せっかく、絵文字も使えるようになったのだし、これからはもう少し定期的にブログも更新しようと思う今日この頃でした…

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ